ルイヴィトンモノグラムトートバッグ
null
[ルイヴィトン] LOUIS VUITTON オーレリアMM トートバッグ ブロン×マルチカラー モノグラム・マルチカラー M40094 [中古]
__null00
[ルイヴィトン] LOUIS VUITTON オーレリアMM トートバッグ ブロン×マルチカラー モノグラム・マルチカラー M40094 [中古] 
[ルイ ヴィトン] LOUIS VUITTON モノグラム ボブール トートバッグ ショルダーバッグ ショルダートート M53013 [中古]
__null00
[ルイ ヴィトン] LOUIS VUITTON モノグラム ボブール トートバッグ ショルダーバッグ ショルダートート M53013 [中古] 
[ルイ ヴィトン] LOUIS VUITTON モノグラム オデオンGM ハンドバッグ トートバッグ 2WAYショルダーバッグ 斜め掛け M56388 [中古]
__null00
[ルイ ヴィトン] LOUIS VUITTON モノグラム オデオンGM ハンドバッグ トートバッグ 2WAYショルダーバッグ 斜め掛け M56388 [中古] 
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) モノグラム バケットGM ショルダー トートバッグ ポーチ付き
__null00
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) モノグラム バケットGM ショルダー トートバッグ ポーチ付き 
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) モノグラム バティニョールヴェルティカル M51153 ショルダー トート バッグ
__null00
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) モノグラム バティニョールヴェルティカル M51153 ショルダー トート バッグ 
[ルイヴィトン] LOUIS VUITTON モノグラム エリプスショッピング ショルダー トートバッグ M51128【中古】
__null00
[ルイヴィトン] LOUIS VUITTON モノグラム エリプスショッピング ショルダー トートバッグ M51128【中古】 
null 朝倉が射場に戻ったときには半時間以上が過ぎていた。薄暗くなりかけた空のもとで、射手たちは三百ヤード・ラインまで後退して|寝《ね》|射《う》ちの姿勢をとり、十発六十秒の速射を行なっていた。  芝生に腰をおろしていた京子が、朝倉のほうに走り寄ってきた。     46 軽 機  朝倉は、京子を抱きかかえるようにしてトライアンフTR4に乗せた。TR4をスタートさせて射場から離れていく。|陽《ひ》は急激に傾いていた。  岩が転がっている十字路に突き当たるところまで砂利道を戻ると、来た時と反対側の道にハンドルを切った。やはり砂利道だが程度は少しましになり、TR4は|洗《せん》|濯《たく》|板《いた》を敷きつめた上を走るような感じでポンポン跳ねるだけで済んだ。  やがて道は荒れた舗装路になり、原当麻の街に入った。それから朝倉は、車首を厚木街道に向ける。  八王子寄りの矢部のあたりで、TR4は行政道路に入った。座間射場のほうに折れる前に一度通った地点だ。  そこから、横浜バイパスの入口までは快適な舗装路が続いた。夜になって白バイは姿を消しているので、朝倉は百二十から四十で飛ばす。米軍のパトカーが多いが、日本ナンバーの車を追っかけたりはしなかった。  横浜バイパス入口のトンネルの青白い灯が幻想的であった。左に折れて、バイパスと反対に横浜市内に車を向けながら朝倉は、 「近いうちに、|伊《い》|豆《ず》にでも行こうね」  と、京子に優しく言う。 「約束よ」  京子は、ギアのシフト・レヴァーに軽く乗せた朝倉の左手を右手で包んだ。京子の体が傾き、ゲランのミツコの芳香が朝倉の鼻をくすぐった。  車は、ゴルフ練習場を右に見て第二京浜と合流する東神奈川に向かい、途中、反町で右折した。第二と第一京浜を横切り、万代橋を渡って卸売市場のほうに向かう。  この時刻には、市場は|廃《はい》|墟《きょ》のようであった。港の灯が波間に交錯している。朝倉は、市場の横手にあるカニ料理の店“海賊亭”の駐車場にTR4を|駐《と》めた。  車から降りると、かすかにタールの|匂《にお》いを|孕《はら》んだ潮風が吹きつけてきた。朝倉は、山羊革のコートの|襟《えり》を立てた京子を抱えるようにして、その店に入っていった。